盛岡市勤労者福祉 サービスセンター
 
サイトマップ
事業内容
給付事業
企画事業
助成事業
・チケット助成
・宿泊助成
・割引指定店
・その他の助成
給付事業   
給付事業はサービスセンター入会後、会員の方にお祝い・お見舞い事等の事由があったときに共済保険金が支給される事業です。、
●給付資格  会員資格発生日(入会日)後
●請求方法
  共済事由発生後に、事由に合った請求書へ記入押印し、必要証明書類を添付の上センターへご請求ください。
●請求期間  事由発生より3年間(退会後であっても可)
●共済金の支払  請求月の翌月末日以降

 ※下記の該当する場合は支給できません

a. 会費未納事業所
b. 虚偽、その他不正行為をしたもの
c. 会員資格発生日以前に発生した共済事由について

●請求書の種類

各種祝金・餞別金・弔慰金(本人死亡を除く) : 自治体提携慶弔共済保険金請求書
 用紙のダウンロードはこちら。 請求の際は、控えとしてコピーを保管して下さい。

傷病休業保険金請求書 請求の際はセンターまでご連絡下さい。
所定の請求用紙をお渡しいたします。
本人死亡・後遺障害 共済保険金請求書
住宅災害等 共済保険金請求書

 

●給付金一覧表
【祝 金】 使用する請求書:自治体提携慶弔共済保険請求書
共 済 事 由 給付金額(円) 添 付 書 類
結婚 会員 20,000 夫婦名と婚姻年月日が確認できるもの
(戸籍謄本等)
銀婚 会員 10,000
出産 会員または配偶者 10,000 出生事実の確認できるもの(戸籍謄本、健康保険証等)
入学 会員の子小学校 10,000 親子関係、子の生年月日が確認できるもの
(戸籍謄本、就学通知書等)
  〃  中学校 10,000
成人 会員 10,000 生年月日の確認できるもの
(戸籍謄本、住民票、健康保険証,運転免許証等)
還暦 会員 10,000
在会 10年 5,000 センター会員登録名簿にて証明
20年 10,000
 ※戸籍謄本等は事由発生日以降の日付のもの(写し可)

【餞別金】 使用する請求書:自治体提携慶弔共済保険請求書
 共 済 事 由 給付金額(円) 添付書類
会員期間10年以上  ・異動報告書にて証明
・定年退職の場合はその旨事業所より証明する
◆◆ 退会餞別金 5,000
定年退職餞別金 10,000

【見舞金】 申請用紙が変更になりました。請求の際はセンターまでご連絡下さい。
傷病休業… 会員が入会後に同一傷病により連続して14日以上休業したとき
重度障害… 会員が重度障害になったとき(「身体障害等級支払割合表」第1級、第2級及び第3級の2・3・4のいずれかの身体障害の状態)
住宅災害… 会員の居住する建物が火災・自然災害等によって被害を被った場合
(非居住部の貸間、店舗、作業場等は除く)
 共 済 事 由 給付金額(円) 添付書類
傷 病 休 業 医師の診断書又は健康保険等の傷病手当金請求書等、傷病による休業期間が確認できるもの
14日以上 30日未満 10,000
30日以上 60日未満 15,000
60日以上 90日未満 20,000
90日以上120日未満 25,000
120日以上 30,000
重 度 障 害 医師の後遺障害診断書(全労済所定の用紙)
  疾病による重度障害 100,000
不慮事故による重度障害 100,000
不慮事故による後遺障害 4,000〜90,000
住 宅 災 害 ※現場調査等行いますので、速やかにセンターへ報告して下さい。

・関係官署の「罹災証明書」等(写し可)
火災等  50%以上 100,000
30%以上50%未満 70,000
20%以上30%未満 50,000
20%未満 20,000
自然災害 70%以上 30,000
20%以上70%未満 15,000
20%未満 3,000
床上浸水 6,000
住宅災害による
同居親族の死亡
5,000
 
【弔慰金】 使用する請求書:自治体提携慶弔共済保険請求書
 共 済 事 由 給付金額(円) 添付書類
会員親族 
  • 会員との関係及び死亡の確認ができるもの
    (死亡診断書、戸籍謄本等)
  • 親とは、会員及び配偶者の実父母、養父母、継父母
配偶者 30,000
子    10,000
親    10,000
  ※子の死亡…妊娠7ヶ月以上経過したのち死産した場合を含む。
【本人死亡弔慰金】 センターまでご連絡下さい。
 共 済 事 由 給付金額(円) 添付書類
会員本人の死亡 100,000
  • 死亡診断書、死体検案書等死因及び死亡日が確認できるもの
  • 会員と共済金受取人の関係を証明できるもの(戸籍謄本、住民票等)
※死因により支払い対象外となる場合もあります。
 (自殺、自然死等)
▲このページのトップへ戻る


企画事業   
事業にかかる経費の一部をサービスセンターが負担し、企画または支援する事業を会員価格で提供します。詳細はセンターニュースでお知らせします。
■参加資格/会員と家族
助成事業   
いろいろな推奨ツアー・レジャー施設などが、会員価格でご利用いただける事業です。
価格については年度の途中で変更になる場合がありますので、その際はセンターニュースにてお知らせいたします。
■利用方法/ 当センター窓口で会員証を提示のうえ、利用券をお買い求めください。代引きでの受取りもできます。割引指定店は、会員証の提示により利用できます。
■利用資格/ 会員と家族。但し、会員と明記されているものについては家族の方の利用はできませんのでご注意ください。
※利用対象の「家族」とは、「会員と同居している家族」です。それ以外の方の利用はできません。
 また、当センターで販売しているチケットの価格については消費税込みとなっております。

チケット助成
宿泊助成 割引指定店 その他の助成


チケットの受け取り方法 代金引替郵便(代引)による受取


有料のチケット等をお受け取りになる際にご利用ください。
■発 送/申し込み受付の翌週月曜(祝祭日の場合は翌営業日)
■利用方法/
  1. 電話・FAX等でチケットのお申し込みの際、代引き利用の旨お申し出ください。
  2. 事業所へ会員様あてに送付いたします。(原則として事業所送付となります。)
  3. 郵便配達人に「チケット代+代引き手数料+送料」をお支払のうえ、郵便物をお受け取りください。
※代引き郵便は代理の方でもお受け取りができます。
※郵便事情によっては、配達に時間がかかる場合がありますので、余裕をもってお申し込みください。


代金引換郵便料金 一覧表
総料金 内容 重量 郵送料
手数料
送金料
印紙税
代引諸手数料
(A+B+C+D)
代引諸手数料
 +チケット代
=30,000円まで
定形 25g 82 324 130 536
50g 92 546
定形外 50g 120 324 130 574
100g 140 594
150g 205 659
250g 250 704
500g 400 854
1kg 600 1,054
2kg 870 1,324

総料金 内容 重量 郵送料
手数料
送金料
印紙税
代引諸手数料
(A+B+C+D)
代引諸手数料E
 +チケット代
=30,001円以上
 100,000円まで
定形 25g 80 250 330 200 860
50g 90 870
定形外 50g 120 250 330 200 900
100g 140 920
150g 200 980
250g 240 1,020
500g 390 1,170
1kg 580 1,360
2kg 850 1,630
※チケット代+郵送料+手数料+送金料の合計が30,000円以上の場合、
送金料210円及び印紙税200円の計410円が加算されます。


チケット助成
宿泊助成 割引指定店 その他の助成


▲このページのトップへ戻る